2024年7月1日カテゴリー:

【中学部授業の様子】総合的な学習の時間 ~2年生~

 

 単元『学区地域(南アルプス市)について知ろう』では、「甲州武者のぼり」と「甲州こいのぼり」に加え、山梨独自の端午の節句飾りである「甲斐のおかぶと」を3つのグループに分かれて制作しました。もともと旧暦では、梅雨のじめじめとした季節の行事であった端午の節句。大きなこいのぼりや武者のぼりをかざって悪いものを追い払っていたそうです。端午の節句飾りづくりを通して、南アルプス市の伝統工芸品について関心を広げました。完成した作品を生徒たちは感慨深げに見ていました。